口コミで分かる良質な植毛クリニック

植毛クリニックの口コミを徹底検証  » 口コミ評価の高い植毛クリニック » ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニック

ヨコ美クリニックは神奈川の横浜に本拠を構える植毛と増毛の医院です。
開設は1963年。薄毛の治療治に携わるようになったのは、現在の院長である今川賢一郎氏が同クリニックに参加した1985年からで、以来25年の経験を有しているそうです。

同クリニックでは、自毛植毛はもちろんのこと、プロペシアやミノキシジルといった薬によるAGA治療も手掛けています。
また、今川院長はアメリカの毛髪外科専門医制度(ABHRS)に日本人で初めて認定され、イタリア毛髪学会からも多くの賞を受けるという実績を持っているそうです。

独自の「Yokobi式FUT」を実践

ヨコ美クリニックは90年代以前から当時の主流であったミニ・マイクロ植毛を手掛けていたそうです。
また、90年代後半に提唱され現在の主流となっているFUTを、日本のクリニックのなかでもでもいち早く取り入れたそうです。

そんな同クリニックでは、「Yokobi式FUT」と名付けたこだわりの方法を実践しているそうです。
具体的には、後頭部から毛根を採取する際の「オープンテクニック」と、採取後に後頭部を縫合する際の「インビジブルスカーテクニック」というものです。

「オープンテクニック」とは、簡単に言えば、採取時に毛根のダメージを軽減する方法のこと。
一般的なマルチブレードではなくシンプルブレードのメスを使い、拡大鏡で確認しながら丁寧に行うそうです。マルチブレードでは採取毛根の8~20%が傷つくのに対し、この方法だと2~3%で済むそうです。また縫合の傷跡もよりキレイになる利点もあるそうです。

「インビジブルスカーテクニック」はこの傷跡を、さらに目立たなくする工夫です。
簡単に言えば、採取時に傷口下の毛根を残しておき、縫合部分がくっついた後に傷跡の下から毛が生えてくるようにして、傷跡そのものを目立たなくするというものです。

気になる費用は、2500本(1250株)の場合で745,500円。ちなみに同医院ではFUEは今のところ実施していないようです。

ヨコ美クリニックの口コミ・評判

  • 薄毛治療歴25年の老舗クリニックという点に、特に年配の患者からの支持が高いようです。
  • 「カウンセリングが丁寧で信頼できると感じた」という好意的評価も見られました。
  • 施術技術に関しては賛否両論が分かれているようです。
  • 否定的な意見としては、植毛後の密度への不満が多いように見受けられます。
  • 肯定的な意見としては、しっかり生えてきて満足という評価も見受けられます。

以上のように、「選んでよかった」と「選んだ失敗した」が双方ともあり、賛否両論のようでした。ご自身でカウンセリングを受けてみるなどして判断した方がよいでしょう。

植毛クリニックを口コミ評価で徹底比較!≫≫

 
評判の植毛クリニック口コミ集